FC2ブログ
出会い

レズのSM浣腸

メイドさんに浣腸させる婦人

浣腸秘話目次

このコーナーは、これまでの浣腸体験記や創作秘話へのご案内です。

* ももこの体験秘話 (全31話)  
 二十歳過ぎまでは 浣腸に無縁だった ももこが大腸検査の前処置
 をきっかけにして 浣腸とレズプレイに魅了されていく実話です。

   kan1-11.jpg

* ももこの真理探求 (全48話)  
 ももこを 浣腸とレズプレイに魅了させた 親友の明菜たちとの浣腸と
 レズプレイなどから掘り下げて行き、人間の存在意味と宇宙の真理
 へと迫ります。

   ももこの真理探求 

* 創作ドキュメント
 ** なおと Jと ももこの浣腸秘話(進行中)
   ファンのM性男性 Jさんと、うぶで可愛い女性のなおちゃんと
   ももこ達が織り成すレズ、浣腸、ちょっとSMちっくな物語です。

   transparent2.jpg 

** ももことJさまの浣腸室 (全15話)
  新企画第三弾です。 ちょっと変態性癖のあるJさまと ももこ達が
  魅惑的なプレイを展開していきます 同じ性癖も方も ご一緒に楽し
  んでくださいね!
  
   dry_1mm.jpg

 ** なおこの浣腸秘話 (全7話)
 新企画第二弾 なおこの浣腸秘話語ではファンの なおちゃんが
 ももこ達と出会い小学校の時の羞恥の浣腸体験から各種プレイ
 体験を通して性の達観者へと昇り詰めていきます。
 
   20141214062520742_2ss.jpg 

** 幸枝の浣腸物語 (全14話)
  この浣腸物語は ファンのryuji 様の投稿作品です。
  専業主婦の黒沢幸枝が夫の借金が元で 浣腸裏ビデオに出演させられ・・・・

   
 
** ももことGさまの浣腸室 (全15話)
  ファンのGさまとの新企画です。 
  Gさまはコメント欄又は専用メールで参加いただき、流れに沿って ももこ
  が適当なイメージ画を適時挿入しつつ編集して掲載します。
  ももことGさまの魅惑的なプレイを ご一緒に堪能してくださいね!

   yougo_40aa.jpg

 ** ありさと紗希の冒険 (全30話)
  浣腸レズプレイに目覚めた女子校生が主役の創作ドキュメントです。
 
   ありさと紗希の冒険

 ** * その他の浣腸体験話
  Web等に掲載された浣腸体験話や創作物語です。
 
   姉の浣腸経験

「なおと Jと ももこの浣腸秘話」 第7話 3Pレズ

浣腸液が入り終わると キャサリンは ももこの肛門と膣を指で塞ぎ乳房や
乳首を舐め始めた。
なおがクリトリスを舐めると呼応してキャサリンが絶妙に両乳首を攻める。
「あああーこの快感 堪らないわ」
ももこは 久しぶりの大量浣腸と 二人の愛撫に気絶しそうな快感を覚えた。


「キャスもう逝きそう」
「大丈夫よ あたしナースだから漏らさない方法をしってるのよ」
「ここで逝っていいわ」
「うううううぅーーーいっくぅううう」

数分後
「わたし 失神したのね」
「あれ 大丈夫だった?」
「大丈夫よ でも指がいっままなの このままトイレにいこうね」
キャサリンは ももこを後ろから抱いてトイレに向かった。

「キャス有難う 今日はあたし達にもさせて」
ももこはキャサリンにも大量浣腸の洗礼を受けさせた。

以外にもキャサリンは大量浣腸をされた経験はなく大騒ぎした。
「いたい お腹いたい やめて もも」 
「キャス 暴れないで浣腸は慣れてるんでしょ」
「なお キャスをしっかり押さえて」
「5回はするからね おとなしくしなさい」

やがて3人とも大腸洗浄を終えて ベッドでのプレイとなる。
キャサリンは二人が男性経験がないことを知っているので大きな
器具の使用は控えた。
「なお 四つん這いになって」
最初は指からはじまり アナルスティク最後は舌の挿入へと続く。
resrbbbb10.jpg resrbbbb11.jpg

resrbbbb8.jpg resrbbbb9.jpg
「あああああー キャス もうどうにかなりそうよ」
大量浣腸で敏感になったアナルは膣壁の数倍も敏感になっている。
resrbbbb7.jpg
なおはキャサリンの激しいアナル攻撃だけであっけなく逝ってしまった。

傍で見ていた ももこも熱くなっているのをキャサリンは横目で見ていた。
「なお もものあそこを舐めてあげて」
resrbbbb5.jpg
キャサリンは こんどは ももこの乳首へと攻撃点を変えた。
resrbbbb6.jpg

キャサリンの乳首攻撃と なおのアナル舐め クリ攻撃も素晴らしかった。
resrbbbb3.jpg
「キャス! なお! すごいわ もう逝きそう」
resrbbbb2.jpg
「あああうううう だめーーー」
resrbbbb4.jpg
もここは 身体を海老反らせて激しい息使いで逝ってしまった。

続いて なおと ももこのキャサリンへの倍返し
resrbbbb1.jpg
キャサリンが二人の攻撃で逝くと次は なお 次は ももこ 再度キャサリンと
深夜まで 若いレズ3人プレイが飽くことなくもなく続けられた。

「わたしぃ 女でよかった!」
「だってこんなに深い歓びを感じられるんだもん ももは?」 

「もちろんよ! ねーキャス」

「コース 日本は いえそれ以上に なおと ももは素晴らしいわ」
「いつまでも レズ友でいようね」

第6話 大量浣腸 へ





「なおと Jと ももこの浣腸秘話」 第6話 大量浣腸

なおが不安そうな視線で二人を見ていた。
「なお 先にお風呂つかお! さっ」
ももこは強引に なおの手を引いて浴室に向かった。
「おねがいねキャサリン」
キャサリンは なおと ももこがいなくなった部屋で準備に掛った。

「もも おかえり 準備OKよ」
キャサリンは 持ってきたナース服に着替えていた。
nurse.jpg
すこし東洋系がかった清楚な面立ちに なおも親近感が沸いた。
「もう友達だから これからはキャスとよんでね」

「なお これからが楽しさのクライマックスよ」
「最初は イチジク浣腸で大きいの出しちゃおうね」
「キャス これを なおにお願いね」
ももこはイチジク浣腸が12個入った箱を出した。

「へー これが日本の浣腸ね 小さくて可愛い あたしも試したいわ」

「いいわよ じゃー 順番に4個ずつしよう」
「あたしが キャスにするから キャスは なおに」
「なおは キャスにしてあげてね」

「えー わたしやだー恥ずかしいし 4個なんてむりよ」

「いいから いいから」
「キャス いいくわよ」
ももこはキャサリンのパンティーを下げてイチジク浣腸を挿入した。
「あうっ つめたい」
「なおいくわよ」
キャサリンは なおのパンティーを下げてイチジク浣腸を入れて潰した。
nursewww.jpg
「やったわね もも覚悟しな」
なおも負けじと ももこにイチジク浣腸を入れては浣腸液を注入した。

互いに4個のイチジク浣腸を呑むと膝に手を当てて腰を怪しく揺らした。

「うううう けっこ効くのね あたしの国のとはぜんぜんちがうわ」
キャサリンは初めてのグリセリン浣腸120ccの効果に驚いていた。

「もうだめ トイレにいく」 

「まだ だめよ 我慢出来ないようならあのオムツにしなさい」
「そのあとにお仕置きよ」

「えーそんなー ももひどいわ」

「なにが ひどいみんな平等よ ねー キャス」

「うっ うん」
キャサリンもグリセリンの便意に必死でたえていた。

「あああー もうだめあれにするわ」
なおはオムツを履くとすぐに排泄した。
見る間にオムツの下が膨らんでいく。
「あああーーー みないでー」

ももことキャサリンは なおの排泄を見届けると急いでトイレに行った。

二人がトイレから出ると なおはオムツを2枚重ねにしてオナっていた。
nursewwwa.jpg
「まー なおったら 悪い子ね」

「でもー なんだか変な気分になったの」

「それならきつい お仕置きが必要ね キャスどうする?」

「これは重症ね 治療には徹底的な大腸洗浄が必要だわ」
「準備するから なおを綺麗にしてきて」

ももこは なおのオムツを処理してからシャワーで下半身を洗った。

「さあ なおそこに膝をついて お尻を突き出しなさい」
「これから お仕置で あなたの大腸を綺麗にするの」
「もも これを なおの肛門にいれて」

「やだー やめてー」
そう言いながらも なおはこの お仕置を楽しんでいた」
NA_EN1-IVstand.gif
生暖かい浣腸液がどんどんと大腸を満たしていくのがわかる。

「キャス もうでそう もうやめて」

「だめよ これは お仕置なのよ 辛いなら もものあそこを舐めなさい」
nursewwwarr.jpg
1500ccくらい入れては出すことを7回も繰り返すと なおの排泄液は
ほぼ透明になった。

「もも あなたも欲しいんでしょ わかってるわ」
「そこで仰向けなりなさい なおはそのまま舐め続けるの」
キャサリンは 浣腸器のシカンを ももこの肛門にいれて容器を高く上げた。
nursewwcc.jpg
{ああ この感触  懐かしい 快感だわ}
浣腸液が入り終わると キャサリンは ももこの肛門と膣を指で塞ぎ乳房や
乳首を舐め始めた。
なおがクリトリスを舐めると呼応してキャサリンが絶妙に両乳首を攻める。
「あああーこの快感 堪らないわ」
ももこは 久しぶりの大量浣腸と 二人の愛撫に気絶しそうな快感を覚えた。

第5話 京都にて へ           第7話 3Pレズへ

「なおと Jと ももこの浣腸秘話」 第5話 京都にて

「なお よかったわ つぎは ももこがしてあげるね」
「さあ 四つん這いになって」
こうして
ももこの両親が一泊旅行で留守になった貴重な時間を活かした二人
の早春レズの世界は夜更けまで飽くことなく続いた。


「もも 今日はありがとう ずーとこうしていたいけど
 お父さんが心配するから もう帰るね」

「うん こんどの旅行では違う素晴らしい体験が待っているよ」

「えー 今日以上の素晴らしい体験が・・・・」

「そうよ でも 今は秘密! ヒントは大人の浣腸@@よ」

「@@? なんのこと?」

「秘密よ ひみつ!」

「じゃー 来週の旅行であいましょ ばいばい 又ね」

「うん じゃーねー」

その夜 なおはレズやソフトSMも体験したし 大人の浣腸@@なんて?
想像もつかない不安と期待で未明けまで寝付けなかった。


「なお 遅いよ こっちよ こっち」
ももこが新幹線のホームで 旅装いの なお呼んでいる。
「あっ ももちゃーん いまいくわ」
なおは最後の服選びに時間をとられギリギリで駆けつけた。

「もー 乗り遅れないか気を揉んだのよ」
「せっかくのパパがグリーン車を予約してくれたのに」

「ごめん ごめん 服選びまよっちゃってー」
「だって 初めての京都旅行だもんに うれっしくって」
「明け方まで眠れなかったのよ」

「まー じゃー で車内ゆっくり休みなさい」

「わーグリーン車って席が広いのね なんだか芸能人みたい」
「GAさんも素敵だし」

「そうそう 前の席にタレントのベッキーさんがいたわ」

「え あのふり・・・のベッキー?」
「ちょっとみてこよっと」

「やめなさいよ もー落ち着きがないわね なおったらー」

「だってー・・・・」
暫く はしゃいでいた なおも寝不足には勝てず すぐに眠りに落ちた。

ー間もなく京都ー京都ー
「あっ すっかり寝ちゃった ごめんね」

「よく寝てたわ これで元気になるね」

「うん 気分爽快よ これからどうするの」
「そうねー まずは観光ね 二条城の桜を見てー 次は北野天満宮・・~と・・」
P4175041.jpg

「えーそんなには無理よ」

「そうね じゃ行けるだけにしましょ」

「あー疲れたー まだ見所の半分も廻ってないわ」
「残りは今度ね」

「夜はやっぱり祇園よね」

「祇園ね 舞妓さんに会えるかなー」

「うん たぶんね!」

「えっ 本当に舞妓さんに会えるの?」
ももこは祇園の料亭を父のルートで特別に個室を予約していた。

「おいでやす お待ちしておりました」
二人は中庭が見事な広い個室に案内された。
「ねー もも ここ高いんじゃない 大丈夫?」

「心配しないで パパの交際費で落とせるらしいから}

「おともはんがおつきどすー」

「Hai Momo-----」
いきなり長身でモデルの様な外国の女性が現れた。

「Hai Ms. Catherine -----」

「なお こちらオーストラリアから来たキャサリン・ジャクソンさんよ」
「彼女ナースなんだけど すごいのよ」
「Nice to meet you Ms. Catherine ・・・・・」
なおは恥ずかしそうに挨拶した。

「Oh・・・あなたが なおさんね ももからいつも聞いています」
「きょうは楽しいこと たくさんしましょうね」
キャサリンはたどたどしい日本語で答えた。

「キャサリン なおにはあのこと話してないのよ」

「そう でも大丈夫 私に任せて」

「そうね ベテランナースにおまかせするわ」

「ももこはん お食事の用意ができました」
女将が外から声をかけた。
「おねがいします」
3人がテラスで雑談していると懐石の用意が整った。
「失礼しますーう おいでやす」
2007_maikohaaaan.jpg
なんと若い舞妓が入ってきた。
「Oh Beautiful!」 「わーきれー」
キャサリンとなおが思わず叫んだ。

実は上得意である ももこの父の娘と言うことで女将が気を遣い
見習いの舞妓に本格衣装着せて給仕をさせてたのだった。

3人は にわか舞妓さんの給仕で初めての懐石を楽しんだ。
初めて目の当たりにする舞妓の幽玄で艶やかな踊りに魅せられた。

「美味しかった こんな素晴らしいディナーははじめてよ 有難う 」
「すこし休んだら あれはじましょ ももこ」
楽しい食事も終わり食前、食後のワインほろ酔いになった二人
にキャサリンが提案した。

「うん 楽しみだわ」 

なおが不安そうな視線で二人を見ていた。

「なお 先にお風呂つかお! さっ」
ももこは強引に なおの手を引いて浴室に向かった。
「おねがいねキャサリン」

キャサリンは なおと ももこがいなくなった部屋で準備に掛った。


第4話 浣腸と早春レズ へ           第6話 3P浣腸レズ へ

リゾートでアナルマッサージ




エステの後はアナルマッサージ


浣腸機能を有するビデの発明

日本では医師法の関係?で販売できませんが是非欲しいですね。

名称: 浣腸機能を有するビデ

発明の概要 本発明は、通常のビデの機能である陰部洗浄及び肛門洗浄機能に加えて、便秘症状があるユーザーのために浣腸機能を付与した多機能ビデに係り、具体的には、肛門洗浄機能、ビデ洗浄機能及び浣腸機能を1つのノズルに実装したり、いずれか1つの機能を噴射ノズル本体から突出する噴射チップの上に別々に実装した噴射ノズルを備えたり、肛門洗浄機能、ビデ洗浄機能及び浣腸機能のうちそれぞれ1つまたは2つの機能を有する2つまたは3つの噴射ノズルがビデボディの中央下部に突出するように挿入されて水平に並ぶように隣設する噴射ノズルを備えたり、肛門洗浄機能、ビデ洗浄機能及び浣腸機能のうちそれぞれ1つまたは2つの機能を有する2つまたは3つの噴射ノズルがビデボディの中央下部に突出するように挿入されて垂直に並ぶように隣設する噴射ノズルを備える、浣腸機能を有するビデに関する。

便秘のユーザーが用便をするためにコントロール部1200の浣腸ボタン1213を押すと、浣腸ボタン1213の信号がコントロール部1200の制御によって作動部1300に送られる。図8aに示されるように、作動部1300の作動モーター1310が正方向に回転し、回転する作動モーター1310の回転軸1311に接続された巻取部材1320が回転する。同時に、巻取部材1320に巻き取られた板バネ1330は、支持部1100の摺動空間1110に向かって押される。

このように、三方向ノズル1500がビデ洗浄の位置にくると、コントロール部1200の制御によって、作動モーター1310の回転が停止される。図4の構成において、水路変換部1400のステッピングモーター1410は、設定された角度だけ反対方向に回転する。その後、図8bに示されるように、変換部材1450の浣腸排水孔1453、ガイド部材1440の浣腸ガイド孔1443及び洗浄水移動管1510の浣腸移動孔1513の全てが流体連通するように、連結部材1420に結合された変換部材1450が回転する。その後、コントロール部1200の制御により、ビデボディ1070の水槽に貯留された洗浄水が供給される。
上述のようにして供給された洗浄水は、支持部材1460の流入口1462を介して、ボディ1461の内部に流れ込む。その後、連通されたガイド部材1440の浣腸ガイド孔1443と、変換部材1450の浣腸排水孔1453とを経由して、図8cに示されるように、洗浄水移動管1510の浣腸移動孔1512を介して噴射キャップ1520の浣腸噴出孔1521より洗浄水を高圧で吐出する。その結果、高圧の洗浄水は、ユーザーの肛門を刺激すると共に直腸の内部に導入されることによって、浣腸機能を行う。



参考
 医師法第17条、歯科医師法第17条
及び保健師助産師看護師法第31条の解釈、

病院などで使うノズルの長い浣腸は医療行為となります。
ドクターの指示書などがあればデイであれば
介護士はできませんが、看護師は行えるかと思います。

摘便はグレーゾーンです。(やってるやってないは別として)
なぜなら、ノズルの長い浣腸や摘便は
肛門〜腸の解剖生理を理解したうえで行わなければなりません。
なので医療行為と判断となります。