FC2ブログ
出会い

産婦人科医羞恥浣腸

高圧浣腸処置室に入ったら....

あやかさんの投稿より
高圧浣腸処置室に入ったら....

先生の診察を終えて、一旦待合室で処置を待つ間はどきどきします。
待合室からナースの処置室の様子が見えることもあります。
高圧浣腸室  処置室
大きな浣腸を湯煎するのが見えるときは恥ずかしいです。
そしてナースに再び名前を呼ばれる瞬間に緊張はピークに達します。
このときのナースの対応も様々です。
「あやかさん、浣腸しますので処置室に行きましょう。」
と言われナースが高圧浣腸の器具までを手にもっているとなおさら恥ずかしいです。
浣腸器
病院によっては、ナースがトレイに浣腸器、ゼリー、手袋など道具一式を乗せて出て
くる場合もあります。
前回行った病院は診察室の横に広い処置室があって、ナースも数人がいて、
そこで血圧測定、注射、点滴が行われます。
浣腸は別に浣腸室があってそこで行われます。
広い処置室で準備をして、ナースと一緒に浣腸室に行きます。
ナースはトレイに道具一式を乗せていますが、白い布をかぶせているので、直接浣腸
とはわかりません。
言葉も「あちらで処置をしますからご案内します。」
という言い回しなので、私が浣腸されるとはわからないような配慮がありました。
浣腸は恥ずかしい処置なので、
待合室の人にわからないよう病院では配慮して欲しいものです。
ナースによってはわざわざ大きな声で「浣腸しま~す!!!」
と叫ぶ人もいるのは驚きです。
その部屋の入り口はニフレックを飲むスペースから見えるのです。
すぐ隣には男子用トイレ、女子用トイレや更衣室があります。
ニフレックを飲んでいる間に男女数人がひとりずつナースと一緒にその部屋へ
入って行きました。
処置が終わり部屋のドアが開くと、室内からの声が漏れ聞こえます。
できるだけがまんして下さいなどですから、あきらかに浣腸が行われたに違いありません。
そして間もなく患者が部屋から出ていそいそと隣のトイレに向かいます。
私の場合、更衣室で穴のあいたパンツを着用し、この部屋に案内されました。
流し台とベッドが1つあって、イルリガートルが置いてあり、ここで高圧浣腸を受けました。
浣腸室から出てトイレをすませた人達は
私がニフレックを飲んでいる内視鏡控え室に戻ってきました。
そして付き添いの人との会話が耳に入ってきました。
一人の女性は、便秘だったのでしょう、付き添いの娘さんが
「すっきりしてよかったわね。」と言いました。
もう一人の女性は、ご主人らしき人と話をしていました。
「バリウムは楽なんだけど、出ないので後が大変なの。」と言っていました。
その後、X線技師がX線室へ案内しました。
注腸検査なのでしょう。
もう一人の男性は一人でしたが、内視鏡室へ入りました。
下部の大腸検査だったのでしょう。
2、3時間の間に私を含めて4人が浣腸室に入りました。
浣腸もまだまだ行われている処置だと感じました。

『SPACE銀河』さんのB B S からあやかさんの体験談でした

女子校生羞恥浣腸

女子校生羞恥浣腸

女性社員の直腸

アナル責めレズ診察

体操着を着たJKのアナルオナニー接写 

アダルト動画:体操着を着たJKの跳び箱お尻擦り付けオナニー。アナルオナニー 接写 指オナ 乳揉み 体操着を着たJKのアナルオナニー接写

産婦人科実習ビデオ

美香の高圧浣腸施術そして・・・・

泉は断わりもなく自分の排泄物の確認までされてムッとしたが、すぐに自分
が他人浣腸されたい願望があったことに気付かされた。
そうなると美香の自分への気持ちを理解でき、これから美香になんども高圧
浣腸を施されると想像するだけで嬉しくなりあそこが熱くなった。
この感覚はももこが明菜に初めて浣腸されたのとまさに同じだった。

これまでは他人浣腸されたいなど考えたこともない泉だったが、美香が施した
グリセリン浣腸150ccにより下部大腸を空にしたときから、すでに美香による
高圧浣腸を施されることを期待している自分が好きになりかけていた。

美香は泉に次の高圧浣腸の施術法を説明した。
通常病院での高圧浣腸はナース一人で行うが、サロン・ド・モナミの方針では
浣腸の行為そのものが癒しの一部としている。
従ってサロン・ド・モナミの高圧浣腸は、クルー二人と美香の三人で施すことを
泉に丁寧に説明した。

「泉さまー 次の高圧浣腸は私たちも お手伝いさせて戴きますねー」
「はぃ よろしくお願いします」
泉は不安になりつつも反射的に答えた。
「では こちらへどうぞー」
泉は二人クルーに導かれ同室に設置された内診台に両足を固定された。
「失礼しまーす」
セーラー服と内診台
「では これから高圧浣腸をしていきまーす」
「最初にアロマオイルを100ccほど入れさせてくださいね」
「力を抜いてくださーい」
セーラー服と内診台
アロマオイル100ccの注入は暖かく気持ちがとてもリラックスできた。
これは明菜の体験を元にした提案で
アーユルヴェーダの「バステイ」浣腸法と同じ効果が期待出来る。
内診台屈辱医療 7

「泉さまー 高圧浣腸はジャスミン茶で1000cc入れさせていただきます」
泉4
この浣腸専用ジャスミン茶は、2008年頃から欧米で研究されている腸内フローラを
ももこ達が独自に発展させ、人体に有益な微生物だけを遺伝子組み換えにより創
り出してジャスミン茶に混合した浣腸薬である。
腸内細菌をバランスのとれたお花畑のようにすることで、身心のバランスを整える
上に深層心理まで変える最先端の心理療法だった。
この療法は専用アロマオイルと腸内フローラ菌の浣腸加え丁寧に行う癒しの性感
マッサージにより相乗的な効果が得られることを 自身の体験と理論で実証している。

 美香は高圧浣腸でジャスミン茶を注入し終わると中指を泉の肛門に挿入した。
泉5
「ううううううううやめてーーー・・・恥ずかしいわ・・・・」

「泉さまー これからが癒しの全身性感マッサージの始まりですよー」
「あきちゃんはお腹まわり、まおちゃんは胸と耳お願いね」
美香は二人のクルーに泉への性感マッサージを分担させた。

そこで
美香は泉のアナル、膣、陰核への性感マッサージを行う。
クルーのあきは腹と腰まわりを揉む様にマッサージ。
まおは胸と乳首を両手で、耳は舌で舐める性感刺激を行った。

マッサージを始めて15分も経たないうちに
「いいいいーーーでも私だけ恥ずか・・・・」
「だめーーーああああああ・・・・・・いくうううぅぅ・・・」
あまりにも強烈な快感に覆われた泉はついに気を失ってしまった。

施術開始 リアル浣腸

クリニック正式名称は
モナミヘルスクリニックとする予定で進めていた。
しかし電話対応などでゴロが悪いことや、クリニックの名称では病気治療的
イメージがあり、会員アンケートも参考にしてサロン・ド・モナミとした。
この時点での会員は18名で2週間先まで予約が詰まっていた。


サロン・ド・モナミでは会員に濃厚なサービスを行うため、最初の3ヶ月は
1日に1~2名までの受付としている。

第1号の体験者(experience)は抽選により(仮称 長嶋 泉)となった。

泉は幼馴染の夫が起こしたiPhoneの初心者向きアプリ専門のプログラマー
派遣会社の専務をしており最近上場したことで数十億の資産家になった。
しかし、その頃から夫が家を空ける頻度が増えてきていた。
泉は夫の長嶋 栄一が家を空けた時の行動を探偵の調査より掴んでいた。
離婚するのは簡単だが、理想的なオシドリ経営者と世間で評判となった事
もあり、見た目は仲睦まじい仮面夫婦を通していた。

施術衣に着替た泉は一通りの問診、健康チェック、健康アドバイス、施術
コース選択を終えリビングで待機していた。

「泉さまー 4番へどうぞー」
美香は4室ある施術室でリアル浣腸、バーチャル浣腸、ラッシュバック浣腸
全ての体験が可能となる8畳の施術室に泉を案内した。

「泉さまー それではいまからコロン洗浄をしてきますねー」
「泉さまは2日間便秘されていますので まずお浣腸して下の便を出しますね」
美香は泉が浣腸という言葉に敏感に反応したのを見逃さなかった。

泉はまさかコロン洗浄の前に排便用の浣腸をされるとは全くの想定外だったが、
自分好みの清楚なクルーに浣腸処置をされるのが内心では嬉しかった。
サロン・ド・モナミでは、顧客への究極の癒しを行うための複数のスタッフか
ら成る専門一団をチーム構成員としてクルーと呼ぶことにしている。

「泉さま では今からグリセリン浣腸150ccをいますねー」
「左を下にして浣腸ベッドに横になって下さいねー」
「失礼しまーす」
美香は泉の尻を剥き出しにして泉の肛門を広げ観察したあと肛門に潤滑ゼリー
を塗った。
「お浣腸の前に肛門の様子を診ますね」
1157138282439208.jpg
「指が入りますので力を抜いて お口ではーと息を吐いてくだしねー」
「失礼しまーす・・・・・・・・」
200cckan-5b.jpg 
「はーあーーー・・・・・うっうううううう」
泉は初めて自分好みのナース(クルー)に肛門を触診され、はずかしい気持ち
と快感が絡み合った不思議な感覚に戸惑っだ。

「うん 肛門も直腸も綺麗ですね」
11998820.jpg
沈黙する雌たち ある4人の生態採集
「グリセリン浣腸の管を肛門にいれますねー」 
「浣腸液が入りまーす」

ゆっくりと大量のなま温いグリセリン浣腸液が泉の大腸に注入された。

美香は泉に優しく話かけた。
「今日は何回か多目の高圧浣腸で大腸を洗いますよー」
「高圧浣腸は このグリセリン浣腸より、ずーと楽ですからご安心下さい」
「私たちもときどきこちらで高圧浣腸していただているんですよ~」

そう言いながら美香は浣腸で苦しそうな泉の下を腹部をマッサージした。
mmko1.jpg
「あー もうだめ出そうです」

美香は泉の声を無視するように、泉の肛門に指を挿入しアナルマッサージ
をはじめた。
触診された時とは、違う切迫感に、はずかしい気持ちは消え、大きな快感
のうねりが泉の脊髄から脳天に突き抜けた。

「ぐううううはっーはーあーーー・うっうううううう・・・いいい」

美香は泉の限界を的確に見極め、同室に備えられたトイレへ導いて排便を促
したが、限界を超えても泉は必死便意を耐えていた。
その表情は実に妖艶でSMで陶酔した女優のようだった。

美香がトイレの扉を締めると泉はようやく大腸の嵐を便器に開放した。

明菜が特注したトイレは外気を常に吸引している構造で
臭気がトイレに充満することはない。

落ち着いてから、流そうとレバーを押すとすぐに美香が確認に現れた。
「失礼しまーす」
美香は泉の表情と排泄物を交互に見くらべた。

「あっ 健康で綺麗な便ですね」
「レバーを引いて流してくださいねー」

泉は断わりもなく自分の排泄物の確認までされてムッとしたが、
すぐに自分が他人浣腸されたい願望があったことに気付かされた。
レズ レイプ RETURNS 7
そうなると これから美香になんども高圧浣腸を施されると想像するだけで嬉しくなり
あそこが熱くなった。
この感覚は ももこが明菜に初めて浣腸されたのとまさに同じだった。

サロン・ド・モナミ開設へ


そこには、明菜の後輩で現役ナースの美香を専属とし精神科医師、臨床心理士、
エステティシャンを契約スタッフとすることにした。
明菜は、ももこの斬新な提案に このクリニック経営の成功を確信した。
そして 自宅マンションから近い新築のコンドミニアム5LDKを購入した。


同じ頃 現役ナースの美香は、明菜からの共同経営と専属スタッフへの
誘いを受け、快く参加の意思を表明した。

クリニックは会員制で登録料は50万円 1回の標準施術料は15万円
通常のコロンクリニックより5倍近く高価となるが、それには深層心理治療を
目的とするコロン洗浄とを中心とした心理療法を主体とする
リアル浣腸、バーチャル浣腸、ラッシュバック浣腸を体験させ究極の快楽と癒し
の体験を通して、被験者(コロン洗浄希望会員)の深層心理を熟知した専門医
によるカウンセリングと、心理治癒プログラムなどの心の治療のまでのセットと
されている。
施術後心理治療を必要としないケースの場合には施術料の80%返還される。

心理治療は、現在の悩みの原因は外部環境によるものと思い込んでいること。
その思い込みが強く負の連鎖が起こり、すでに精神と肉体のバランスを崩しかけ
ていると2人の専門医と ももこが判断した場合のみ実施される。

具体的の施術内容は
1.検査衣に着替たら通常の問診
2.健康(血圧、体重、体脂肪率、心電図、脳波)チェック
3.最近の不安、悩み等への相談と、対処法の軽いアドバイス
4.施術コースの案内
 (浣腸にどうしても抵抗がある被験者は別の方法を選択)
       
5.施術開始(リアル浣腸、バーチャル浣腸、ラッシュバック浣腸の実施)
  この間に被験者の心電図、脳波をリアルタイムで観察記録する
6.施術終了 ここまで約3時間
7.30分後カウンセリングと、心理治癒プログラムなどの心の治療の説明
8.必要により継続して心理治癒プログラムによる心の治療開始
  病的な心の悩みを解消する究極の癒の治療
9.ドイツ製バーチャル体験マシンでの深層心理治療
10.フラッシュバックによる心理治癒プログラム治療
11.現実社会帰還プログラムによるリラクゼーション
  (場合により専門医による軽い統合失調症の治療を含む)
12.最後に ももこの心理カウンセリング
  全工程終了で約6時間1回の標準施術料は15万円となる。

2ヶ月後
明菜が購入した新築のコンドミニアム5LDKを購入の改修と、施術準備も
整い、いよいよ明日が開院となった。

クリニック正式名称は
共同経営者である3人の名前を1字ずつ戴き
ももこの も
元ナース明菜の な
現役ナース美香の み
モナミヘルスクリニックとする予定で進めていた。
しかし電話対応などでゴロが悪いことや、クリニックの名称では病気治療的
イメージがあり、会員アンケートも参考にしてサロン・ド・モナミとした。

この時点での会員は18名で2週間先まで予約が詰まっていた。
・・・・・・・・