FC2ブログ
出会い

「なおとももの浣腸物語」 第1話 目覚め

これから「なおとももの浣腸物語」(特別編)が始まります。
なおちゃん Jさんは内容について何でも ご注文を出して下さいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なおが浣腸行為による性感に目覚めたのは 女子高の2年も終わりに
なる早春のことだった。

それは 受験勉強の合間に食べる大量のスナック菓子で最近 太り始めた
と感じた ももこが 秋の健康診断の前に少しでも体重を減らそうと試みた
あることがきっかけだった。

「ももちゃん最近お肌が綺麗になったみたいだけど なんかしてるの?」

「あのね なおちゃん 実はこの前の健康診断の前に あることをすると
 体重を少し減らせるって聞いたので 早速それを試してみたの」

「それで?」

「うん 体重はあまり減らなかっけど お肌がツヤツヤになっみたいなの
 それ以来 これを愛用し始めたの」

ももこは、鞄からピンクのイチジク浣腸を取り出した。
アイドルの愛用グッズは浣腸です!

「やだー ももちゃん これってお尻にいれるものでしょ」
なおは おさない頃に 盲腸の手術の前に看護婦さんにされた浣腸
の恥ずかしい体験のことを思い出して赤面した。

「そう イチジク浣腸と言うのよ ちょっと気持ち悪いけど効果抜群よ」

「なおちゃんも してみなよ!」

「でもー・・・・・・・かんちょうなんてーー」

「いいわ 今日は特別に ももこがしてあげる」
「あっ あそこがいいわね いこっ!」
ももこは 放課後の保健室が17:00までは いつも空いていることを
知っていて 躊躇している なおを巧みになだめて連れ込んだ。

「さあ なおちゃん そににうつぶせになって」
なおがおずおずとベッドに上がり背中をむけると、ももこは そーと なお
のスカートをめくりあげた。
「あー なおちゃんもパンツは白なんだ ももこと一緒ね」
「お尻をだすね パンツを下ろすわよー
  なおちゃんのアナルピンクでとても綺麗!」
naokan123.jpg
「やだー 恥ずかしいよー」

「なにいってるの親友じゃない 平気 平気!」
「さー お浣腸入れるわよー」
naokan124.jpg naokan125.jpg
「おしりの力をぬいてリラックスしてー」
naokan126.jpg naokan127.jpg
「もうすこしよー」    「ううううううー お腹がいたいーきもちわるーいー」
naokan127a.jpg naokan128.jpg
「はい 全部いわったよー なおちゃん ここでしばらく我慢してねー」

「ももちゃん だめ でちゃうーーー トイレにいかせて」

「あっ 忘れてた なおちゃん ここのトイレ工事中で使えないのよ」

「もう駄目 奥のトイレまで我慢できないわ どうしよう」

「じゃー あのオマルにしなさい」

「えー 恥ずかしいよー」

「でも 他にないでしょ はいどうぞ なおちゃん はやく」
ももこは なおの狼狽を楽しんでいるかのようだった。

「ももちゃん ここのトイレ工事中のこと知っていたんでしょう ひどーい」
なおは泣きながら ももこに渡されたオマルを跨いだ。
ojksss.jpg
「絶対見ないでね あーーーでるうーーー」

なおは昔 看護婦さんに浣腸されて、オマルに排泄したことを思い出した。
そして排泄音を隠すように 長い悲鳴をあげた。

しばらく静観していた ももこは なおに近づき頬の涙と額の汗を拭いた。
「なおちゃん いっぱい出たわねー お尻も拭くから腰をあげてー」
なおは 無言で ももこに従った。

「上半身の 汗も拭いてあげるね」
transparent.jpg
ももこは なおのブラを取って愛撫するように汗を拭いたあと 可憐な乳首を舐めた。
transparent1.jpg

「なおちゃん 大好きよ もっといいことしようね」
transparent2.jpg
ももこは なおを押し倒し 乳房や乳首を愛撫した。
「ああーーーだめよ ももちゃん こんなこと いけばいわ・・・・・・・」

「大丈夫よ なおちゃん あたしにもおねがいね」
ももこは自分も服を脱ぎ捨て なおに寄り添い自分の乳首を含ませた。
transparent4.jpg
その後のプレイは更にエスカレートすることは無かったが、生真面目で初な
なおにとって強烈すぎる浣腸とソフトレズの初体験となった。

それ以来 なおは 一人でイチジク浣腸をしては ももこの乳首への愛撫を思い
だして自慰行為とレズの妄想に耽るようになっていた。
ansparent4.jpg
{ももちゃん またお浣腸して あれもいっぱいしようよー あああーー」
imgg122.jpg

  第2話 Mの感性へ



コメント

Re: はぃ♪(*^^*)

なおちゃん
保健室の先生♀は、なおちゃんにイチジク浣腸を見せて なおちゃんの反応をみていたのです!
そこで勇気を出して 先生に 便秘の相談をしたらどうなったでしょうね(*^^)
超奥手の なおの未来がそこから大きく変化したことでしょう♪(*^^*)

はぃ♪(*^^*)

保健室のお掃除や、整理整頓(`◇´)ゞ
保健室の先生♀のお手伝いをしたりとかしてましたょ♪(´▽`;)ゞ
お薬箱の中身を教えてもらった時に、水色のイチジク箱が見えたのでドキッ!としちゃって…Σ(゚∀゚)
先生♀と時々、恋ばなして♪彼氏クンゎいるの?とか冗談話とかしたりヘ(≧▽≦ヘ)♪
超奥手な当時の私にゎ恥ずかしいお話でしたm(。≧Д≦。)m

Re: そうですね♪(*^^*)

なおちゃんは
保健委員をした事があるんだー
お薬の中にあるイチジク浣腸なんだか卑猥な想像しちゃいますよね(゜ロ゜;

さらに
先生♀に解熱用の座薬をお尻*から入れてもらったり
お浣腸なんかされたら たぶんその時点で ももこは目覚めたでしょう(^^)v♪

そうですね♪(*^^*)

私の女子校でも、保健室にゎ若い先生♀がいて、よくお喋りや雑談したり遊びに行ってましたょ(^^)v
身体の恥ずかしい悩みゃ、時には恋バナしたり…(〃ω〃)
当時の私ゎすごくshyなので、男の子にゎ全く御縁なし!でしたけど(--;)
2年生の時、保健委員をした事があって、お薬の中に水色のイチジク浣腸の箱があったので、ちょっとビックリ?でした(゜ロ゜;

でも一度だけ私ゎ、風邪で保健室で寝込んじゃった事があり、先生♀に解熱用の座薬をお尻*から入れてもらった思い出あります…(@_@;)
ベッドで横になって、先生♀がスカートを捲られて可愛いパンツを見られちゃって…
お尻*も見られ恥ずかしい経験をしましたょ(;o;)
でもすぐに熱も引いて、すっかり良くなりましたけど(^^)v♪

Re: ドキドキです…(‘0’)

なおちゃん
ももこが高校生の頃の保健室は、癒しの場所でした
気の合う若い担当職員がいて悩みごとや恋の話もしたものです。
でも その頃はレズとか浣腸には全く関心がなく
浣腸器を見せられても冗談でしょ! なんてはぐらかしていたものです。
いま考えると あの先生は、かま掛けて誘っていたのかも知れません。
だから レズや浣腸に目覚めた高校生の頃の妄想ももこが 女子高生の
なおちゃんの純白パンティを脱がせて恥ずかし事をいっぱいしますよ♪
ももこと早春のレズ浣腸を楽しみましょうね(^^)♪

ドキドキです…(‘0’)

保健室でももこさんとレズ浣腸♪
私ゎちょっぴりMなタイプなので♪責められちゃう方がドキドキします(〃ω〃)
お浣腸され、我慢出来ず出しちゃったのゎ大人になってからでも病院の診察ベッドの上でウンチをした経験ゎありますよ(;_;)
イチジク1個でも辛いですよね(^o^;)

はぃ(*^^*)

はぃ♪(^^)ももこさんとレズ浣腸ですね♪
高校生の頃、スカートの中ゎ可愛い純白パンティでしたよ(*^^*)
私ゎ女子校でしたけど、友達♀ゎブルマゃスパッツでガードしたりで(^^;
保健室で、風邪でベッドで寝てた時に先生に座薬をお尻*から入れてもらった事ありますょ((〃´д`〃))

Re: ありがとうございます♪(^^)

なおちゃん
今回の秘話では真面目で大人しそうな なおちゃんが ももこ達に影響され
お浣腸遊びや少し変態的な、なおちゃんに目覚めていきますよ(*^^*)
当時を偲びながら妄想を膨らませましょうね♪

ありがとうございます♪(^^)

ももこさん♪
私が自分でお浣腸をしたのゎ高校生の頃でした(*^^*)
見た目ゎ真面目で大人しそうな私でしたけど、ちょっと変な事をしたり?変わった女の子でした(^^;
当時ゎすごくスリムだったけど、今ゎちょっとポッチャリさんです(^o^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)