FC2ブログ
出会い

ありさと紗希の冒険5 親友沙希に浣腸される

沙希は積極的にありさをリードした。
「ありさ この前話してたお浣腸見せて」
「だって沙希も150cc浣腸なんて大きいの見たことないもん」


「まあ 沙希ちゃん そう急かさないでよー」
「だってー ご両親が帰宅されるまで そんなに時間ないんでしょ」
「大丈夫 いま6時半だから あと4時間はあるよ」
「そう それならゆっくり出来るね ふふっ」
  沙希はありさに浣腸したあと、自分にもしてもらおうと思った。

「沙希ちゃんの話も もっと色々聞かせてよー」
沙希は、子供の頃に親につれられ、先日のありさが話した00病院で何度も
浣腸された話や、子供の頃はあんなに嫌いだった浣腸が思春期になって再
び興味を持つようになったこと、特に生理前などに無性に浣腸したくなり自分
でイチジク浣腸をしてからオナニーしてる事などを顔を紅潮させて告白した。

そんな自分の話をしながら沙希は興奮し、ありさの乳房に手を伸ばした。
内向的なありさは、まだ男子とキッスの経験はおろかオナニーの経験さえない。
沙希の話はありさにとって未知の世界の話だったが、
心が躍り共鳴し引き込まれる程に、強い興味が湧き上がってきた。
「沙希ちゃんは進んでるね なんだかありさも濡れちゃったー」
「ちょっとまっててねー」
ありさは自分の部屋に大切に隠した浣腸を取りに行った。
病院でもらった、あの大きい浣腸の事は両親にも話していない。

「これよ 大きいねー」
owota150v2_01.jpg
画像は http://okancho.lab.jp/okancho.htm さんより
「やっぱ 大きいねこの浣腸 なんたってイチジクの5個分だもんねー」
「袋から出していい?」
「うんいいよ」
「うーん すごい迫力だわ」
「ここが アナルに入るのねー浣腸管だけでも15センチくらいはあるね」

「そう ありさはこれを病院でもされたんだよー すっごく恥ずかしかったわ」
「しかも 看護婦さんに押さえつけられ、男の先生に管を入れられたのよー」
「そのあと3分我慢してベッドでオマルに排泄させられたの」
ありさは話しながら、あの恥ずかしい体験を思い出して興奮した。
「へー すごい体験だねー 沙希もされてみたーい・・・・なんて」
「男の先生にされるのは かんべんよねー」
「ねーえ ありさー いま便秘していないの?」

ありさは沙希に浣腸されるのを承知で呼んのだから、その時はすぐに応じ
ようと覚悟を決めていた。
「実はおとといからお通じがなくてー」
「じゃー すぐにしてあげる」
「あー この説明書解りやすいね」
owotav4_11.jpgowotav4_12.jpg
「このままお湯に浸して浣腸液の温度を上げるのね」
「ありさ お湯と体温計ある?」

沙希はありさが用意した熱めの湯に浣腸を数分浸し液の温度を38度まで暖めた。

「よーし 準備OK! ありさお尻だしてー」
「ここ(リビング)では恥ずかしいから、私のお部屋にいこう」
ありさは、沙希を伴い自分のへ部屋に行き内側から鍵をかけた。
それでも、やはり友人とは言え他人に下半身を晒すのは抵抗があり下を向いた。

沙希は暖めた浣腸を手にもって、じれったそうに言った。
「やっぱり 恥ずかしいのねー じゃー沙希も下着とるから それならいいでしょ」
沙希はなんの躊躇もなく白いパンティーを脱ぎ捨てた。
沙希に急かされありさも仕方なく、ベッドに上がりゆっくりとパンティーを膝まで下げた。
「うん いいよ そのまま頭だけ下げてー」
「こう?」
ana20.jpg
「もう少しお尻上げてー  そうそう 」
「 ありさのあそこもアナルもピンクで凄く可愛いくて綺麗だよー」

「じゃー お浣腸 いきまーす」
owotav4_111.jpg

沙希はベビーオイルをありさのアナルに塗り、説明書に書いてあった管の挿入量
大人5~7cmとの注意を守り、5cmほど浣腸管をアナルに挿入した。
iw-kankppv1336-sample_0002.jpg
http://duga.jp/ppv/iw-kankinppv-1336/ さんより

「お薬をいれるよー・・・・・気分はどお?」
「あっ・・・・・暖かくて気持ちいい・・・・・でも・・・・・」
「・・・・・トイレにいきたーい・・・・」
「まだ半分よー これから ゆっくりいれるからねー」

コメント

Re: 待ちに待った展開です

> お浣腸大好き!まりこです。
> 待ちに待った展開です。
> さすがに医療用の150CCは、凄い迫力ですね。
> まりこの場合は、ノズルを5cmだけじゃなくて、クネクネとお尻の奥の奥まで入れてから、ゆっくりとお薬を入れられたいです。

まりちゃん
お尻の奥の奥までクネクネと入れらるのは、2cmくらいの太くて柔らかい管がいいよ。
抜くときも感じるから、何度も出し入れされたくなるから・・・^^。

最高のドキュメントです。

ぼくも優しい浣腸のお手伝いさせて頂きたいです。
素敵な臨場感で、気持ちが高まります。
女性の快楽の追求を、とことんサポートしたいと思っています。

女性同士での浣腸。同じ女性としてドキドキしました。私もやさしく、リードされながらお浣腸されたいです。

待ちに待った展開です

お浣腸大好き!まりこです。
待ちに待った展開です。
さすがに医療用の150CCは、凄い迫力ですね。
まりこの場合は、ノズルを5cmだけじゃなくて、クネクネとお尻の奥の奥まで入れてから、ゆっくりとお薬を入れられたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)